float freak

やばい!宿題終わったっけ?
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
# スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | | category: - |
# 照れるような光
もし添いとげる
ゆっくり奏でる時を過ごせたら
私は決して
あなたよりも先には死なない…
| - | - | 22:34 | category: diary |
# oh! my god!
ある種の余命宣告のようなものだ。
これから好きなように暮らして短命に終わるか…
制限を設けて延命に寄与させるのか。
どちらにせよ後悔はするものだろうか?
覚悟の仕方さえわかれば、、
案外生き易いのかもしれない。。
| - | - | 20:58 | category: diary |
# happy x happy
見慣れないナンバーにきっと怪訝な表情を見せたろう。
…?え?何?誰?
あぁ、珍しい。
はじめは誕生日祝い。との事だったが、
そんなん毎年あるか?ないけ、、今更…
あぁ主題はそっちか…。
その内来るとは思っていたが、
お互い遅まきながら、人生続けるのよね。。
| - | - | 12:36 | category: diary |
# thank father
感謝の意を伝えた。
綴ったのは本当の事だ。
幼く、その行動範囲もごく僅かだった頃、
これほど幸せな境遇はない。
母も父も大好きで。そう思っていた。
次第に色んな家族を知る度にある程度
自身が置かれている状況を客観的に評価出来た。
必ずしも裕福な家系ではなかった。
でも、それでも生活の中で不満はなかった。
時代は変わった。
かつての苦労とは別の苦労が自身を襲っている。
けれど不変で存在する家族の有り難さ。
結局はそこに救われるのだろう。
そして僕もまたそうゆう家族を築かなければならない。
| - | - | 22:18 | category: diary |
# wbc v2
侍じゃぽん!
夜ダイジェスト版再放送やってたけど、、
やっぱり盛り上がりますね。
リアルならもっと盛り上がっただろうなぁ。。
| - | - | 23:19 | category: diary |
# 結局
楽して稼げる仕事なんてないんだよなぁ…。
期待されないのも寂しいが、
期待されすぎるのもプレッシャーだ。。
| - | - | 12:28 | category: diary |
# signal
もっと踏み込んでおけば
結果は変わったのか?

タラレバはないのだ。
真摯に受け、ゆくしかない。。
| - | - | 16:54 | category: diary |
# 人を傷つける事に…
目を伏せるけど
優しさを口にすれば
人は皆傷ついてゆく
僕が僕であるために
勝ち続けなきゃならない
正しいものは何なのか
それがこの胸にわかるまで…

毎年今日という日くらいは
彼の歌を心の中でずっと歌っていたいような
そんな感じなのです。。

彼が成熟した姿は想像できない。
でもそれはそれで見てみたかった気もする。
そしたら彼は何と歌うんだろう?
| - | - | 20:08 | category: diary |
# 正義
本来シンプルであるべきなんだろうなぁ。
対峙するものがあるから正義なんだろうか?
悪が存在する以上、正義は存在し続ける?
しかし、この多様化した世の中においては
正義の位置づけはひどく曖昧だ。
いや、結局いつの時代においても
正義とはひどく曖昧なものだったのかもしれない。
いずれもそれは各々の中にある。
そのベクトルがとある組織において
概ね一致する事が必要な事なんだろう。

そもそも、、

加えて言うなら地球における人間の存在は
どうも正義には思えない。。
そうすれば人間を脅かす未知のVirusは、
多勢の救世主なのかもしれない。。

判決うんぬんは別として
色んな意味で今回の結果は考えさせられる。
| - | - | 18:41 | category: diary |
# さて
色々整理しなきゃなぁ…。
| - | - | 16:03 | category: diary |
Selected Entry
Categories
Profile
Mobile
qrcode
Search this site
Sponsored Links